【営業】イラストレーターが経費0円で仕事を獲得する方法

イラストレーターの仕事術

みなさんこんにちは!
イラストレーターMARUです☺️

前回の記事で
ホームページは最強の相棒だよ〜
ってお話をしたんだけど

今回は
一生懸命に作ったHPを
たくさんのクライアントさんに
見てもらう方法を
伝授して行きたいと思います

 

①無料のチラシを配ろう

HPを作っただけではお客さんは来ません

HPは自分の分身であり
24時間営業担当をしてくれる最強の相棒なんだけど

・頑張って作ったぜ〜!
・HP良かったら見てくださいー

ってSNSにただ載せているだけでは
無人島にお店を開いてるのと一緒なんですよ

例えば
無人島にパン屋さんができても
人がいなければ
お店に入ってくれる人もいないでしょ?

コネも人脈もない
駆け出しイラストレーターは
みんなこの無人島からスタートだから

島に人を呼び寄せて
気に入ってもらって
移住してもらう必要があります

そのためには
「新しいお店がOPENしたので見てください!」
って人を呼ぶための
チラシを配らないといけませんよね

 



チラシ配りの種類

ここでいうチラシというのは
新聞に挟まっている広告ではなくて
営業活動のことをいいます

チラシ配り=営業ということ

こう考えたら
なんだか自分にもできそうな気がしない?

お店を知ってもらうチラシ配りの種類
・訪問営業
・メール営業

主にこの2つが主流です

 

訪問営業は時間もコストもエネルギーも必要

訪問営業は
実際に人と会ってお話しするので
難易度も高くて初心者さんには
難しいことも多いでしょう

またアポイントメント取るまでにも時間もかかり
まず駆け出しの方の大半はアポを
取れるほどの人脈も勇気もない・・・

交通費もポートフォリオ制作費もかかるしね

ちなみに私は自ら訪問させてください!
とお願いしたことはありません

なぜかというと、、
費用も時間もエネルギーも
精神的にも負担がかかるから!!!

私1人の体では毎月何十件も
訪問営業は到底できないし
営業だけが仕事じゃないからね
他にもあるからねするべきこと

もっとスマートに、
最小限のエネルギー・コストで
活動できたら嬉しいですよね!

 



 

②コスパ最強の営業方法

私が思うコスパ最強の営業方法はメールです

・訪問の方が印象に残るんじゃない?
・メールで本当に営業できるの?

そう思うのもわかります

もちろん訪問がしたい人はしてもいいし
訪問にもメリットはあるからね
全てを否定しているわけではない

ただ前回の記事でも軽く触れたけど
今はデジタルが普及している時代だよ!
メールの方が100倍も効率がいいのに
使わない手はないよね??

みんなの手札にメールという最強のカードがあるのに
使わないで取っておく人いる??
使って行きましょうよ

なので私の場合は
メール営業に力を入れています💪

*方法は簡単*
企業のメールアドレスを下調べしておき、営業メール送ります

たったこれだけ!

メール営業は無人島にいながらも
自分の送りたい時に送れて、
費用も0円でできちゃいます。
そして何より精神的にとっても楽・・・。

 

メール営業の心得

とは言えメール営業はほぼ返信は来ない
と思って挑む必要があります。

・返信が来ない・・・
・嫌われたかな?何がだめだった?

と不安になってしまう方も多いですよね
大丈夫!私でも返信は10通に1通
ほどの割合で返信が返ってくるもの

でもその1割の数を
増やしていけばいいんだよ

単純に100通送って10通の企業が
あなたのことに関心を持ってくれたら
絶対にお仕事に繋がるでしょ?

訪問営業で月に100件回るなんて難しいから
メールに力を入れることがオススメ

地道だけど私的にこれが
一番自分に合っている営業方法かな!

でもね、単にメールしても
興味を持ってもらえないもの

だって企業側も1日に何十通、何百通もの
メールが届いていている中

急に無人島の人がイラストの仕事ください!
ってメールしてきても
真剣に向き合ってくれるわけがないよ・・

大事なのは
どれだけクライアントさんに好感を残して
ご縁に繋げられるか

つまりメール営業には
ちょっとしたテクニックが必要なんです

具体的な方法は次回ご紹介しますね

PINTO
・HPを作っただけでは無人島にお店を開いているようなもの
・メール営業で1割の人に興味を持ってもらおう

MARU

133,558 views

1996年生まれ。女子美術大学卒業。アンティークなイラストを得意とし、女性のライフスタイルを中心に、雑誌ゼクシィ・JJ・non-no・with、WEBではF...

プロフィール

関連記事一覧