【Art Vlog】夜のお絵描きタイム|お気に入りの本のしおりを作る

制作メイキング

みなさんこんにちはMARUです𖤣𖥧𖥣𖡡𖥧𖤣
本日は夜のお絵描きVlogをお送りします

 

YouTubeでぜひみてね

 



イギリスの365日が詰まった本

先日お出かけした時に、運命の本に出会ってしまいました。。。それがこちら、『イギリスの飾らないのに豊かな暮らし365日』という本です。ヨーロッパが好きな私にとって、まさにこんなの欲しかった!という魅力いっぱいの本です。


この本は365日分に日記仕立てになっていて、イギリスの人々の暮らしぶりから、毎日を心地よく過ごすためのヒントがたくさん散りばめられています。私は美大時代にイギリスに1ヶ月ほど行ったことがあるので、懐かしさと同時に1ヶ月では味わえなかった文化や日常も知ることができて、まさに本で旅をしているかのようです。一気に本を読むのが苦手な私は、毎日1ページづつ、その日の日付を読むことに。

時々制作に行き詰まることがあるので、こういった本の内容をインプットし、そこからイラストのテーマを引っ張ってきたりします。早速、3月22日のページ『大好きブレッド&バタープディング!』をテーマに描いたのがこちら。美味しそうなバタープディングの香りを想像しながら、アイデアを膨らませてみました。

 



 

本にぴったりなしおり作り

この本を買ったはいいけど、しおりがなくて付箋をしおり代わりに笑。せっかく素敵な本なのに、開いた時に現実に引き戻されるので、この本にぴったりな栞を作ることしました。

ラフスケッチ

まずはラフスケッチ。イギリスらしくて、この本を開いてワクワクするようなそんなデザインがいいな〜と思いながらどんどん手を動かします

 

 

水彩画用紙に着彩

栞なので、ペラペラではない厚紙の水彩画用紙に描くことにしました。

イギリスといえばアフタヌーンティーということで、こちらのイラストが完成

 

最近使っている画材についてはこちらをご覧ください

 

 

レジン液で保護

原画なので、使っていくうちに擦れていくのが嫌なので、レジン液で表面と裏を保護することに。

 


アフタヌーンティーのしおりが完成

ちょっとアクシデントはありましたが、なんんとか完成!これから毎日、本を開くと可愛いしおりと出会えます。この本にぴったりのイラストです。



MARU

133,560 views

1996年生まれ。女子美術大学卒業。アンティークなイラストを得意とし、女性のライフスタイルを中心に、雑誌ゼクシィ・JJ・non-no・with、WEBではF...

プロフィール

関連記事一覧